ママ活で学んだこと

専門のサイトに登録しママ活参加

専門のサイトに登録しママ活参加 : プロフィールでアピールするが年齢は重要 : 競争倍率が高いので女性から選ばれるのが大変

私は、男性の立場ですがママ活に参加したことがあります。
当然私お金をもらう方ですので、女性とは違う大金かもしれません。
ですが、男性の方が選ばれるのは非常に貴重な体験だと思います。
まずこれをどのように見つけたかといえば、専門のサイトに登録して見つけました。
基本的に、ママ活とはお金を持っている熟女の女性が若い男性と性的関係を結んでおカネを払う仕組みです。
女性は男性にお金を払い男性はお金をもらって性行為をしたりします。
ある程度女性の言いなりになることもありますが、当然拒否できる場面もたくさんあるでしょう。
例えば、変態的な行為をしてほしいなどと言われた場合、それが気に入らないようならばあえて拒否をしてしまってもよいわけです。

Gカップのド変態です🍌

ママ活募集してます🏩

・平日夜に会える方
・東京or大阪で会える方
・ご飯だけじゃなくエッチもできる方

交通費+食事代+お礼します💕

RTしてくれた人から優先でDMします🍌#裏垢女子 #ママ活 #オフパコ pic.twitter.com/QkoyAz8III

— ミミ@ママ活 (@m_mi_ma_m) 2019年4月17日
私の場合そこまで言われたことはありませんが、わりとよい相手だったこともあり特に不満に思うことはありませんでした。
このように考えると、非常にお得な契約になりますが、実は選ばれるまでが非常に大変です。
そもそも、男性としても相手はおばさんでもいいので、性行為を行いお金をもらいたいと考える人は比較的多いです。
10代の男性ならば微妙ですが、20代から30代の男性になると、そのような人が増えてくる傾向にあります。
自分を捨てるわけではありませんが、どことなく若い女性が風俗に走る理由がわかる気がします。